Miracles Happen

~最高の人生を送る方法~

なりきり

こんにちは。

実家に帰省していたため更新が空いてしまいました(>_<)

みなさま暑いので、無理せずゆるりと楽しい夏をお過ごしくださいね。

 

楽しいことと言えば、みなさま、メソッドって楽しんでやっていますか?

 

ツイッターで恐れ多くもご相談を伺うことがあるのですが、結構多いのが、「このメソッドが苦手で…」「どうしてもうまくできなくて」というお悩みです。

 

メソッドができないと叶わないと思われているんですね。

 

こんな時は、潜在意識の基本はなんでしたっけ?と振り返らせていただきます(^^♪

「願えば叶う!」んですよね!

そもそもメソッドなんて必要ないんです。

 

でも、「願えば」から「叶う」までのタイムラグ中、なんかしてないと不安だよっていう方はメソッドを大いに活用していただきたいです。

 

つまり、待ち時間の間に漫画読んだりゲームするのと一緒です。笑

それなのに、待ち時間にわざわざ自分が苦手なことやると、待ち時間がさらに長く感じちゃいますよね。

苦手なメソッドなんてやる必要ナシ!

楽しく待ち時間がアッチューマ!になるようにメソッドを使ってくださいね!

 

今回は私が得意なメソッドのお話です(^^)

みなさまが、色々試してみて「これが私のメソッド!」と言えるお気に入りをいくつか作るための、ヒントの1つになれば幸いです。

 

 

私の得意なメソッドはなりきり!

 

潜在意識で有名なメソッドの1つ、イメージング。

最も効果的だと言われているのは寝る前に瞑想をして、頭の中をリセットしてから叶えたい状況をイメージするというものですよね。

 

これ、私苦手でして、「よし今晩瞑想からのイメージング!」と思っても瞑想して、寝ます。笑

イメージングまでたどり着けません。

たどり着けても途中で寝てしまい、目覚めたらグッモーニンです。

メンタルは安定しますが、毎回潜在意識になりたいイメージを刷り込めているのか不安になりました。笑

 

そこで、わざわざ時間を作って、よしやるぞ!と意気込んでイメージングするのをやめました。

 

イメージングに似ていますが、思いついた時に、やりたい時にサクッといつでもどこでもできる「なりきり」

気付けば「叶った私」になりきって当たり前に生活するようになっていました。

 

 

なりきるってどんなことをするの?

 

やり方は人それぞれ。

 

「叶った自分」になりきって過ごすだけです。

 

例えばですが、彼氏が欲しいなら、彼氏がいる自分(叶った自分)になります。

好きな人がいるなら好きな人を、該当者ナシなら好きな芸能人でもOKです。

 

休みの日は、彼氏と(好きな人と)デートに行きます。

はたから見たらおひとりさまですが、朝から彼に会うためにお洒落をし、時々LINEをチェック。

どこかで待ち合わせをして、カフェに入る。

(注文は自分の分だけでいいです。笑)

向かいの席に彼がいると思って、美味しいね!ちょっとあの店員誰かに似てない?

次どこ行く?など、心の中で会話したりします。

歩いている時はもちろん手を繋いでるつもりで。

(軽くキュッと握ったしぐさなんて誰も見てませんから!)

 

すでに恋人がいるけれど、恋人に変わってほしい所があるという場合も使えます。

そんな時は、恋人と自分のしたいデートを、自分が辛い時に言ってほしい言葉を、一緒にいたらやってほしいことを透明恋人を使ってやるのみです!笑

 

お金持ちになりたいなら、電車でショッピングに行っても「リムジン最高~!」と思いながら移動。

買いたくてもお高くて買えないものを見つけたら、心の中で店員さんとお話しして、買って帰るんです。

お家までショッパーを持って帰って、お家で大事に開けて、身に着けてみたりして、

うっとり。

 

簡単に言えば、小さい頃遊んだごっこ遊び、おままごとです!

相手が必要な場合は、相手がいると思ってやるのです。

 

適当でも良し、細かく設定してやっちゃうのも良し。

とにかく恥ずかしさを吹っ飛ばして、一人で楽しむことが大切です。

 

 

私が「なりきり」をする理由

 

「なりきり」の目的は、最初にお伝えしたようにイメージングに似ています。

「なりきり」が潜在意識の観点でどんな役割をするのか気になりますよね。

なぜ私が「なりきり」をするのかをまとめてみました。

 

 

①「叶った自分」に「なる」ため

 

願いを叶えたいと必死になっている時、それは「叶っていない」立ち位置にいます。

「叶っていない」から「叶えたい」、「叶えるためになんとかしよう」としています。

 

「なりきり」の目的は、単純にこの「叶っていない」立ち位置から抜け出して、「叶った」世界の自分になるためです。

 

「叶った」自分になれば、目の前の現実がどうであれ、今やっているごっこ遊びの方が叶った私がやっていることなので真実です。

目の前の現実は嘘です。

 

 

②感情の先取り

 

これも潜在意識で願いを叶える際、よく言われませんか?

人は叶えたい願いがある時、本当はその願いを叶えたいのではなくて、その願いが叶った時の感情を味わいたいんですよね。

「幸せ」「安心」「嬉しい」などなど。

 

その感情を先取りすることで、これも「叶った」自分の立ち位置になることができます。

 

私の場合、イメージングでは、どちらかというと映像を頭の中で見ている感じなので、第三者的に自分を見てしまいましたが、「なりきり」は実際に歩いたり、食事したり、行動を伴うので、感情もわきやすくなりました。

 

 

③潜在意識に望む状態を刷り込む

 

3つ目は、潜在意識に、叶えたい状態を「こうなりたいよ!」と刷り込むためです。

こちらも②と同様、行動することで、潜在意識が(脳が)覚えます。

潜在意識って、本当は私たちの生命維持装置なんですよね。

だから、私たちの生命が危うくなることを拒みます。

私たちの心が傷つくのを拒みます。(よって幸せにしか導きません。はぁ~愛しいね。)

つまり、今の現状で安全なら新しいことに抵抗してしまうんです。

 

でも実際に恋人がいるでも、お金持ちな私でも、「叶った自分」で過ごす時間が長くなれば、潜在意識も「こっちも安全~」とすんなり変わることにOK出してくれますよ。

 

 

私が「なりきり」で叶えたこと

 

ほとんど「なりきり」で叶えてるので、潜在意識で叶えたこととほぼイコールなんですが、大きな事はこの2つです。

 

  • 「なりきり」で旦那さん役にしていた芸能人と激似の旦那さんと出会う
  • 正社員になる

 

旦那さんと出会うまでやっていたこと

 

婚活時のことはまた改めて詳しく書きますが、「絶対結婚するぞ!」と決めて始めた「なりきり」では、大好きな芸能人をお相手に選びました。

 

仕事で辛いことがあった時は、お家に帰ったら彼が待っててくれる!と思えば頑張れましたし、LINEで迎えに来てほしいと送り(送るフリ)、最寄駅まで迎えに来てもらって手を繋いで帰ったこともあります。

 

毎晩一緒に並んで歯磨きして、彼の腕枕で寝ました。

本当に楽しくて幸せでした。笑

 

2か月後くらいには、その芸能人そっくりな旦那さんと旦那さんの一人暮らしのお家で、並んで歯磨きし、腕枕で寝ていました。

 

これは余談ですが、「なりきり」実践中は実家暮らしだったので、母に見られないように自室に戻ってから抱きしめてもらったり、頭をなでてもらっていたんですね。

 

そのせいか、実家に彼がお泊りに来た時、今でも時々元私の自室である部屋でこっそり頭なでてくれたりします( *´艸`)

 

 

正社員になるまでやっていたこと

 

私は、正社員登用をしない会社で契約社員として5年働いており、いつも転職するか悩んでいました。

婚活を始める半年前くらいに、この職場でか転職でかはわからないけれど、正社員で働くぞ!と決めて、

本当はないボーナス月にも、ボーナスをもらった自分になりきって、貯めていたお金でちょっと良い服や靴を買ったりしました。

(この服や靴、実は旦那さんとのデートで大活躍しまして、やはり全て繋がっているんだなと実感したことの1つです。)

 

持っていた契約書をコピーし、「契約社員」というところを修正テープで消して「正社員」と書き、給与も自分が無理無理!と思わない程度に上げて書き直し、福利厚生も正社員ならありそうなものを書き加えました。

 

給与明細はいただく度に、自分が書き直した給与になってるなぁ~と(実際はなってない)毎回意識して思うようにしていました。

 

そんなこんなで、正社員なりきりを始めて半年後くらいに、私を雇用している会社が別の会社に事業を委託することになり、仕事内容はそのままで、そこで正社員として改めて採用されるというお話が出てきました。

 

そして、旦那さんとお付き合いした数か月後には、立派に正社員になった私がいました。

 

 

楽しく「なりきり」レッツトライ!

 

私が大好きなメソッド「なりきり」、いかがでしたでしょうか?

これは私が編み出したものではないです。笑

すでにされてる方はいっぱいいると思います。

 

オリジナルな面といえば、別に一日中やらなくてもいいよってことでしょうか。

(これもオリジナルかどうか…おい!笑)

私も何もやる気がおきない時は、彼の腕枕で寝ることだけやっていました。

 

最初にお伝えしたように、メソッドはできないことを無理やりやるものでも、苦手メソッドを克服するもんでもありません。

 

叶うまでの待ち時間、楽しく過ごすためのものです。

 

最初はよくわからなくても、私みたいに続けているうちにどんどん楽しくなってくるかもしれません。

一度トライしてみてくださいね!

 

それではみなさま、Viel Spass!!

 

 

 

潜在意識は魔法じゃない②~私が考える「思考が現実化する」とは~

みなさまこんにちは。

今日もハッピーな世界の住民でいられていますか?

暑さに負けず、楽しく2019サマーライフ過ごしましょう!

 

さてさて、前回の記事で、潜在意識で願いを叶えるには、自分なりに「潜在意識で願いを叶えるってこういうこと!」と理解を深めて納得して実践するのがおすすめですよー!というお話をしました。

 

色々潜在意識について勉強してみて、ブログも読み漁ってみて、なんとなく腑に落ちそう…でも納得しきれてない。

潜在意識でよく言われている「そこにある」とか、「ない方を見ている」とか、「現実無視」とか、「自愛が大事」とかわかってるけど、わからん!!という人に、

伝わるといいなぁー!ヒントになるといいなぁー!という気持ちで今回の記事を書きますね。

 

ズバリ、「私が私なりに考える潜在意識で願いを叶えるとは!!!」というお話です。

 

 

 

思考は現実化するってどういうこと?

 

潜在意識で願いを叶える、ということを実践されている人は皆さまベースにこの「思考は現実化する」という言葉があると思います。

 

そして実際に体験してきたこともたくさんあり、漠然と「思考は現実化する」んだ!と納得しているからこそ、今潜在意識を活用しようとされているのではないでしょうか。

 

では、「思考は現実化する」ってどういう仕組みか考えたことはありますか?

 

こういうことって案ずるより産むが易しで、実際の体験の方が「本当に思考が現実化している!」と感じやすいので、正直わざわざ考える必要はありません。

 

でも、潜在意識は魔法じゃない①で紹介したように、「思考は現実化するってどういうこと?」「どんな仕組みなの?」ってつい思ってしまう人、それによってメソッドを何やってもなんだかしっくりこないんだよね…という人はわざわざ考えてみるのも良いですよ!ということです。

 

叶えたい願いへの道のりを引き寄せる

 

「思考は現実化する」ということが全然腑に落ちず、なんとなくわかってるけど、ちゃんと理解しないと先に進めない人間の私が、わざわざ考えた答えの1つはコレです。

 

例えば、「できるだけ安く海外旅行に行きたい!いやできればタダで海外旅行に行きたい!」とお願いするとします。

 

すると思考は「海外旅行に行く」ことにフォーカスしますよね。

これにより、なんとなくテレビ番組をポチポチ変えていると「超お得!な海外旅行!」なんていう番組がやっていれば、手を止めます。

 

通勤時に、普段は見ないでスルーしていた旅行会社の外に出ているパンフレットたちをザッと見たりします。

 

普段あまり話さない職場の子が海外旅行の話をしていたら、会話に思わず混ざって良い情報を手に入れるかもしれません。

 

その結果タダで海外旅行に行く方法にたどり着く…という流れです。

 

 

思考は現実化するという言葉で起きるタイムラグ

 

次に、私がわかりやすいなと感じた「思考→現実化」のシステムはこうです。

かの有名なマザーテレサの言葉。

 

思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。

からの言葉は行動に、行動は習慣に、習慣は性格に、そして運命に。

というやつです。

 

思考が自分の人生を変えていく順番がわかりやすく、なるほど!と感じた言葉です。

 

 

しかーし!!!

これってものすごく思考から現実化するまでにタイムラグありませんか?笑

思考から言葉はまだわかりますが、習慣とか性格まで行くと何年もかかるイメージがあります。

 

じゃあ思考から現実化まで数日、とかへたすればその日に…はこの言葉では納得できません。

 

また、「思考は現実化する」という言葉自体も、考えてから現実化するまでにタイムラグがあるように感じますよね。

思考→現実化というこの矢印が時間を感じさせます。

 

正直、「今」という瞬間はあっという間で、もう瞬きした瞬間にも未来を生きてるんですよね。

 

私がよく言う言葉なのですが、「1秒先も未来」です。

そして「1秒前はすでに過去」です。

 

今思考すれば1秒先も変わるはずなんです。

 

この「思考は現実化する」という言葉は、敢えて思考してから現実化するまでにタイムラグを作る一つの思い込みにもなりかねません。

 

なので、私にとってこのマザーテレサの言葉は、「思考が現実化するとは?」という問いに対しての答えとしては半分正解です。

ですが、残りの半分を埋める私なりの考えも見つけました。

 

それは、みなさんがブロックと呼んでいるもの。

すなわち、叶えたい事に対して、叶えられない、叶えるのが怖いなど、「叶えられない理由だと思い込んでいるもの」です。

 

このブロックとやらが作られたのは、思考から習慣から性格からのルートなのではないかなと考えました。

だからこそ、自分にピッタリ張り付いて外せないような錯覚に陥り、結果ブロック外しに必死になってしまうのではないかなと。

 

これで段々と、自分の全てが思考始まりでできているのかも…とわかってきました。

 

 

「思考→現実」ではなく「思考=現実」?

 

思考が現実化することについてちょっとわかってきたところで、やはり私が引っかかるのはタイムラグについてでした。

 

なぜなら、読むブログによっては「今すでに変わる」とか「見えていないだけで、ある」とか、なんだか「思考→現実」というより「思考=現実」のニュアンスのものも多かったからです。

 

というより、最初に知ったのは「思考→現実」でしたが、自分なりに研究を続けている内に「思考=現実」なのではないか?と感じていたのかもしれません。

 

 

思考で変わるフィルター

 

私たちの考え方や価値観によって、世界を見るフィルターは変わってきます。

つまり、同じ物事にも、十人十色の考え方によって十人十色の捉え方があるということです。

これも「思考が現実化する」ことに関する大きなヒントだと思います。

 

恋人がデート中にスマホをいじっているとします。

 

歴代恋人が浮気性なら、「まさか浮気!?」

歴代恋人がゲームばかりなら「またゲームか…」

歴代恋人が仕事人間なら「まさかまた仕事が急に入るんじゃ…」

歴代恋人が友達優先なら「飲みに行くとか言って帰らないよね?」

 

その人の恋人に対する考え方で、どう感じるかが変わります。

そしてそれにより恋人への態度も変わります。

 

しかし、起きているのは「恋人がデート中にスマホをいじっている」だけです。

 

まだ本当の答えは出ていません。

つまり、恋人のスマホの画面を、その後の言動を体験しない限り答えはどれかわからないわけです。

(実際にはどう見ても黒や!という結果でも自分で決めてしまえば白なんですけど、今ここでその話すると混乱するのでいったん置いときます。)

 

 

「思考=現実」とは?

 

1つは、先ほどの恋人のスマホいじりの件で、例えば「浮気や!」と捉えたとします。

その思考が最初に説明したようなルートで本当に「浮気や!」ともう真っ黒な結果を見てしまい、この「浮気や!」の思考が「恋人の浮気」という現実を作りました。

 

「思考→現実」という順番は変わりませんが、「思考→現実」の式が成り立つのであれば、思考した時点で結果(現実化すること)は決まっているので「思考=現実」でもあるのです。

 

 

そしてもう1つ。

 

これは量子力学のお話です。

歴史的な思考実験ですらパラドックスを生み出しているので、腑に落としたくても落とせない原因の1つかなと私は思っています。

 

つまりは「見えない力」です。

 

私たちが、こうだ!と決めたこと(思考したこと)が、物事を決めるという力です。

 

恋人のスマホいじりで言えば、「次の行先を検索していただけ」と決めればそうなるということです。

 

難しいことを簡単に説明できるほど賢くないので、こういう書き方になりますが、

この「見えない力」について真剣に研究されている方もいるので、魔法でもおとぎ話でもありません。

 

 

以上が私が今現時点で自分なりに考えた、「思考が現実化する」という意味の解釈です。

まだまだこれから他にもいろんな解釈が出てくるかもしれません。

それだけ未知数の世界ではあります。

 

でもそんな未知数の世界でも、どうしても納得したい!という方の何かしらのヒントになれば幸いです。

 

自分なりの解釈を、自分が思う「思考は現実化する」を是非作っていってください。

 

量子力学については今後も少しずつ理解を深めていけたらなと思っています。

もっと勉強して、たくさんの人によりわかりやすく伝えていきたいです。

 

やっと序章が終わったので、今後はメソッドやら体験談やらも紹介していきます!

 

今回も長々とありがとうございました。

それでは皆様、Viel Spass!!

 

潜在意識は魔法じゃない①

 みなさまこんにちは。

先週このブログを開設して、ツイッターでフォローして下さっている方々から、

たくさんの「おめでとうございます」と「楽しみにしています」を頂き感無量です。

読者登録して下さった方もたくさんいらっしゃって、

まだまだ潜在意識を知りたてだった頃から憧れていた方々からも、応援メッセージを頂いて、本当に言葉にできないくらい感謝の気持ちでいっぱいです。

ほんまにほんまにほんまにありがとうございます!!!

 

さて、今日は前回の「はじめまして。」の記事とは違った切り口から私の潜在意識についての考えを書きます。

 

前回は、私は潜在意識をこういう風に活用してほしいなっていう意味での「私の潜在意識についての考え」だったのですが、今回は私が思う、「潜在意識で願いを叶えるってどういうことよ?」っていうところです。

 

長くなるので2部に分けて書こうと思います。

今回は第1弾!

潜在意識でもっと願いを叶えやすくしたいよね!っていう内容です。

 

 

目がチカチカせん程度にゆるりと読んでください。笑

 

 

 

 

潜在意識で叶えやすい人となかなか叶わない人

 

みなさま潜在意識を知って、色々と小さい事も大きい事も叶えてきて、なんとなく潜在意識で叶えられてるなという実感はお持ちかなと思います。

 

いや、まだ全然今日潜在意識の事知ったばっかやねんけど!っていう人もおられるかもしれませんが、それでもなんとなく、「思ってたことが起こる」ということを今までの人生で実感しているからこそ、潜在意識を使って願いを叶える、というところにご興味を持たれたのではないでしょうか。

 

でも、問題は潜在意識で「願えば叶う」ことはわかっているし、色々叶えてきたけれど…

 

  • すぐに現実化しない
  • 一番叶えたいことが叶ってない
  • すぐ叶えられる時と全然叶えられない時がある

 

などなど、「叶えられる」ことにムラがある、というとこなんじゃないかなと思います。

本当は何でも叶えられていてみなさま達人なのに、このムラがあることによって、

潜在意識のことはわかってるけど、色々叶えられるようになってきたけど、でもなんか叶ってない…となってしまっていないでしょうか。

 

潜在意識で叶えやすい人って?

 

潜在意識でどんどん叶えてる人をツイッターとかブログとかで見ていると、何が違うんだろうって思いますよね。

私も達人さんたちのようになんでも叶えられるようになりたくて、何が違うのか自分と比べてみたことがあります。

 

私が色々な人を見てきて、こういう人が叶えやすい人かなと思う特徴は大きく分けてこの3パターンです。

 

  1. 潜在意識は魔法だ!私魔法使いなんだ!タイプ
  2. 潜在意識について死ぬほど勉強して自分なりに腑に落としたタイプ
  3. 皆まで言うな、全てわかっておるタイプ

 

 

1.潜在意識は魔法だ!私魔法使いなんだ!タイプ

 

いや、しょっぱなからタイトルと違うやんかいさ!と思いました?笑

 

潜在意識はもちろん魔法ではありません。

全人類に、もしかしたらサルにも犬にもキジにもあるかもしれない、みんなに備わっているものです。

 

潜在意識を魔法だと思ってしまうと、限られた人間にしか得られず、なんだかその魔法を手に入れるために修行しなきゃいけなくて、使える人は超人みたいな感じがしてしまいます。

だから、魔法だよ!って思うよりも、「誰でもできるもの」と思う方が自分にもできると思う人の方が多いはずです。

 

けれど、1のように「私潜在意識で何でも叶えられる!私魔法使いだ!」と思い込めるタイプの人は、いわゆるメソッドと呼ばれるものも呪文のように楽しく使いこなし、下手をすれば「願えば叶うだけじゃん!」と、理屈とかよくわかんないけど、じゃんじゃん叶えられちゃう♪

という人は結構います。

 

 

 

2.潜在意識について死ぬほど勉強して自分なりに腑に落としたタイプ

 

このタイプの人は、私も含めてですが一番多いのではないでしょうか。

ブログや本を読むことで知識を深めたり、誰かのセミナーに行ってみたり、セッション受けてみたり実際の経験値を上げたりして、習得してきたタイプです。

(私はちなみにセミナー等は行ったことがありません。ツイッター界の達人様たちに相談はめっちゃしました。笑)

 

後ほど、なかなか叶えられない人の項目でも書きますが、このタイプの人は、

理屈がわかっていないと、ある程度腑に落ちるものがないと先に進めない人です。

つまり、「なかなか叶えられなかった」時期がある人だということです。

 

 

 

3.皆まで言うな、全てわかっておるタイプ

 

最後は、宇宙やら人生やら、神羅万象全てを悟った仏さん神さんタイプです。

この方はもう人間100回目くらいかもしれないですね。笑

もちろん色々ご自身で勉強なさっていくうちにこの域に達せられた方もいると思います。

 

 

 

じゃあなかなか叶わない人は?

 

これは正直理由はまだ私も未開拓な部分があります。

というか細かくカテゴライズするとありすぎて書くのが難しいです。

ブロック(叶わない理由)探しに夢中になってしまう人、

叶える自信がない人、

これだけは叶わないと思い込んでる人、

自分と願いがふさわしくないと思ってる人…

などなど、探せばじゃんじゃか出てきます。

なので、叶えやすい人のように箇条書きにするのはやめます。(やめるんかい)

 

でも、なかなか叶わない原因の一つに、

「潜在意識で願いを叶えるって一体どういう仕組みよ」っていうところを、

なんとなくわかってはいるけれど、こうだ!って自分の中に落とし切れていないために、「願えば叶う!」に確信が持てていない、ということがあると私は思うのです。

 

だって、「願えば叶う!」を信じきっていれば、多少叶うまでにタイムラグがあっても、叶わない理由を探したりしません。

叶わないかもしれない…なんて絶対思わないでしょうし、この願いは私にはふさわしくない…なんてナンセンス。

 

つまり、なかなか叶わない人は、

「潜在意識は魔法じゃない」こともわかっているけれど、でも「潜在意識で願いを叶えるってこういうこと!」ってガッツリ腑に落ちていない、見えそうで見えない、あとちょっとでわかりそうでわかりきれないもどかしさがある人なんじゃないでしょうか。

 

まぁ何を隠そう、これ昔の私なんですけどね。笑

 

 

 

「なかなか叶わない人」から抜け出すために

 

では、なかなか叶わない状態から抜け出すためにはどうしたらいいのか。

結論から言えば、「叶えやすい人」の特徴2の、「自分なりに腑に落とす」ことです。

 

「潜在意識で願いを叶えるってどういうこと?」という質問に対する明確な答えは未解明です。

(いや、解明されてるでって思ってる人もいると思うし、そう思ってる人にとっては解明されてるのですが。。)

 

よく言われる量子物理学だったり、脳科学だったり、もっと宗教的な観点からだったり、色々な方面から「潜在意識で願いを叶えること」を定義付けることができると思います。

 

だから、自分でしっくりくる、自分が腑に落ちる「潜在意識で願いを叶えるってこういうこと」というのを見つける、もしくは作るのです。

 

メソッドに関しても、色々試したけど結局誰が良いのかわからない、というメソッドジプシーになっている人も結構いますよね。

 

あの人がこのメソッドで成功したらしいからやってみよう!と、取っ替え引っ替えやってみても、叶ったり叶わなかったり。
(もちろん、これが叶いやすい!と繰り返していく内に叶えやすいメソッドを見つけることもできます)

 

ところが、「潜在意識で願いを叶えること」を自分なりに腑に落とせば、

なんのためにやっているメソッドなのかも納得して使えるようになります。

自分に合うメソッドも見つけやすくなるのです。


自分でこのメソッドが自分の性格に合っている、これなら楽しめると自分に合うものを見つけたり、自分なりに作っていけてこそ、自分が潜在意識を発動させるメソッドを手に入れられるのです。

 

そして「潜在意識で願いを叶える」ことに納得すると、当たり前ですが「願えば叶う」ことに確信を得られます。

自分の潜在意識の力を信じ、本当の意味で頼ることができるようになるのです。

 

自分で体験したことや、色々な情報を混ぜ合わせて、「自分なりに」腑に落とすことが大切なのです。

 

本当はこんなことしなくたっていいんです。笑

「願えば叶う」がスッと入ってきて、なんにも考えずにとことんメソッドやるでも、何もせずに放置でも、サラッとできてバンっと叶えば終了ですから。

 

でも、今つまずいちゃってる、メソッドジプシーになっている、叶い方にムラがあるよっていう人は一度自分で「潜在意識で願いを叶えること」がどういうことだと考えているのか、自分なりの解釈を考えてみてはいかがでしょうか。

 

お願いごとへのこともちょっとすっかり忘れて、真剣に潜在意識ってなんじゃい?を考えてみてください。

(執着もとれていいかも?笑)

 

 

あーー長かったーー!

すみません、つい長くなってしまって。笑

 

話したいこといっぱいありすぎちゃって。笑

 

 

次回は、私が私なりに腑に落とした「潜在意識で願いを叶えるということ」について書きます!ちょっとでもどなたかのヒントになれば幸いです。

 

それではみなさま  Viel Spass!!

はじめまして。

 

このブログにたどり着いたみなさまへ

 

はじめまして、Ladyayaです。

 

最初にお伝えしておきますが、私は潜在意識の達人なんちゅーすんごい人ではありません。

めっちゃ普通の人です。

 

お口ポッカーン、やっぱやめよかなと思った人はちょっと待って一応読んでみてください。笑

 

普通の人ですが、私は潜在意識を知ってから人生変わった人の一人です。

 

大げさではなく、本当に潜在意識を知ってから私の考え方、人生はガラッと変わりました。

本当に毎日が楽しく、辛いことがなくなりました。

 

私の経験や知識が、今潜在意識を使って何かしたい!と思っている方のお役に立てたらと思いこのブログを立ち上げました。

 

まずはせっかくなので、私の潜在意識との出会いをお話ししたいと思います!

 

 

 

 

潜在意識に出会うまでの私

 

潜在意識に出会う前の私はこんな感じです↓

  • 女性オンリーの職場で出会いナシ
  • 結婚どころか恋愛すらないアラサー
  • 職場は苦手なお局さんと戦う毎日
  • 先の見えない正社員登用ナシの会社で契約社員
  • なんかいいことないかなーが口癖

結婚はしたくても、出会いはなく、毎日職場と家の往復。

一人暮らしした方がいいかな?でもお金がない。

目標とかないけどなんか使えるかもしれないから資格取ろう!

あーあの人と同じシフトしんどいなぁ。

このまま契約社員でもしも一生独身で生きていけるのかな?

でも転職するより長く勤めた方が良い気もするし…

あーなんかいいことないかなぁー!今日誰か飲みに行こうよ~!

 

ってな感じです。笑

 

さまよってますねぇ。

人生迷宮入りしてますねぇ。

でも今見たら楽しそうですけどね。笑

 

 

潜在意識との出会い、というか再会?

 

潜在意識について色々勉強し出す前に、実は社会人になりたての頃、

引き寄せの法則については知っていました。

当時勤めていたお店(出産するまで実は美容部員歴8年です♡)で、

先輩がハワイのホ・オポノポノにハマっていた影響で、ホ・オポノポノの本や、引き寄せの法則のど定番、「The Secret」なども読みました。

 

当時は、なんとなく理解や受け入れはしたものの、引き寄せの法則を使って変えたいほど、人生について真剣に考えていなかったため、何が叶えたいのかもよくわからず古本屋ゆきとなりました。

 

そして、年月はたち、先ほど書いたような、人生にさまよいながら飲んだくれアラサーをやっていたある日、昔から憧れてやまないモデルさんが本を出したのです。

 

いわゆるライフスタイル本です。

(こんなメイク道具使っててー、こんな食事しててー、おうちでは半身浴しながら映画を…云々かんぬんからの、今回は恋愛についても語っています!みたいなやつです)

 

写真も多い本なので買ってその日の晩には運命のページにたどり着きました。

そう、彼女は愛読書に「The Secret」を載せていたのです。

 

私が「The Secret」を読んだ時、まだまだ本当にマイノリティな考えで、

今でこそ有名になっていますが、レジに持って行く時に躊躇したくらいでした。

 

その「The Secret」を愛読書だと堂々と載せているのを見て、言葉では表せない何かがむくむくと湧いてきたのです。

 

翌日仕事中も頭の中は本屋に行くことでいっぱいで(ちゃんと仕事して笑)、

仕事が終わったら本屋の思想コーナーに猛ダッシュ

帰りの電車から夢中で読み直しました。

 

そしてまずは、久しぶりに恋愛がしたい!好きな人がほしい!ということ、

そして正社員で勤めたい!という願望を叶えようと決めたのです。

 

 

潜在意識を活用してみて

 

結果で言うと、その後好きな人はできましたし、正社員で勤めることもできました。

ただ、好きな人との恋愛成就はかなり真剣に3年くらいトライしましたが叶いませんでした。

これについては、またおいおい書いていきます。

失敗談も意外と使えますからね。笑

 

潜在意識で叶えた大きなことはコチラ↓

  • 本気の婚活を始めて1ヶ月もしない内に死ぬほどラブラブな彼氏ができる。
  • さらに1年以内に妊娠&結婚
  • 長年の夢だった店長昇格の話が出る
  • 正社員登用ナシの会社なのに事情が変わり正社員に
  • 苦手だったお局さんは退職
  • あれ?最近楽しいしかない

 

潜在意識に出会う前、私のことを悩ませていたあらゆることが、全て解決しました。

そして、自分自身が本当に変わりました。

自分の思考や、自分の行動、言動に責任を持ち、人の目を気にせず、自分の人生を本当の意味で生きるようになりました。

 

 

潜在意識についての私の考え方

 

先ほど、私自身も変わったよと書きましたが、それは全てのことが叶い、解決されたからではありません。

私自身が変わったから、全てのことが叶ったのです。

 

潜在意識に関する知識として、最も有名なのは「願えば叶う」「思考は現実化する」だと思います。

つまり、願って放置すれば叶うのです。

ずーっと寝てても。笑

理論上はそうです。

 

でも私は、スピリチュアルに傾倒しすぎるより、現実世界に地に足をつけてしっかり人生を歩み、その上で必要な時にスピリチュアルを出してくるくらいのスタンスでいます。

 

だって一度きりの人生ですから、五感で感じて(五感で感じられない方は命を感じて)色々なことを味わって生きてみたい、生きて欲しいからです。

 

もちろんそれは平和で安全で幸せであることを望みますし、そんな人生に設定していますけれどね。

 

だから時々、「え、それって普通に人生生きてるのと一緒やん。別に潜在意識関係ないやん」と思われることもあるかもしれません。

 

でもね、「自分の思考」が「自分の現実」を創るのですよ。

外部の他の人が私の人生を変えるんじゃないのです。

だから人のせいにはできないのです。

全ては自分の責任、「自分の思考」が創りだしたことなのです。

つまり、悲しいことが起きても、それも他の人のせいではなく、

自分自身が創り出したことです。

 

スピリチュアルに傾倒しているのも、結局は自分の力ではなく、弱い部分をスピリチュアルの力で補おうとしているに過ぎません。

(スピリチュアルを否定するわけではないです。)

つまり責任をスピリチュアルになすりつけることも可能なわけです。

 

けれど、これでは「自分の思考」が「自分の現実」を創る方程式が崩れてしまいます。

 

例えば、(これも占いとかを否定してるわけではないですし、活用するなということではありません。占いについての考えは、またこれもおいおい書きます。笑)占いや、星読み、天使、他にもスピリチュアルなものっていっぱいありますよね。

これらは、落ち込んだ時、ちょっと立ち往生している時、本当に励ましになります。(私もなっていました。)

 

でもスピリチュアルが私の現実を叶えてくれるわけではないです。

スピリチュアルのせいでうまくいかなかったことにすることはできても、スピリチュアルは願いを叶えてくれません。

 

叶えるのは自分です。

 

つまり、誰かの、何かの支えが欲しい時、他の何者でもなく、自分自身だけが自分を励まし、味方であり、願いを叶えるように導けるのです。

 

私はこれを受け入れた時、初めて全ての現実が動き出しました。

私でも変われたんです。笑

誰でも変われます。

 

最初は怖いかもしれません。

幸せになりたいのに、不幸な世界の方がコンフォートゾーンになっていることもあります。

 

でも変われます。

「変わりたい」「変えたい」という気持ちさえあれば。

 

このブログを読んだみなさまが、他の誰でもない自分自身の人生を、温かく愛に溢れた人生を、体感して楽しんで生きられる。

そんな愛あるブログにしていきたいと思います。

 

どうぞ宜しくお願い致します。

 

ladyaya